新学術領域「高次複合光応答」シンポジウム

カテゴリ:お知らせ 

2017年6月1日

<第2回領域会議・第6回若手セミナー>

2017年5月19日-20日、大阪大学豊中キャンパス基礎工学部Σホールにて領域会議が行われました。

M2の加登山くんもポスター発表をし、B4の大村くんも参加しました。

 

1. 「プラズモニックチップによるジアリールエテン結晶化制御」 田和圭子

2. 「アルミニウムプラズモニックチップ上に調製したジアリールエテン薄膜の結晶化過程のin situ顕微鏡観察」加登山太河, 西村涼, 當麻真奈 , 内田欣吾, 田和圭子

 

 

 

<第5回公開シンポ>

2017年1月20-21日 大阪大学基礎工学部Σホールにて公開シンポジウムが行われました。
M1の加登山くんもポスター発表しました。

  1. 「プラズモニックチップによる光応答性分子薄膜界面の局所的構造制御」田和圭子
  2. 「アルミニウムプラズモニックチップ上に調製されたジアリールエテン薄膜の光応答過程のin situ顕微鏡観察」加登山太河、當麻真奈、田和圭子、西村涼、内田欣吾, 新学術領域「高次複合光応答」

 

<2015年第3回公開シンポ>

2016年1月22-23日 大阪大学基礎工学部Σホールにて公開シンポジウムが行われました。
4年生の加登山くんもポスター発表しました。

ポスター発表:
加登山、當麻、田和、西村、内田「ジアリールエテン薄膜の光異性化と結晶化のin-situ顕微分光イメージング」
口頭およびポスター発表:
田和「プラズモニックチップによる光応答性分子薄膜界面の局所的構造制御」

<第1回領域会議>

2015年6月5日‐6日 東京工業大学にて本年度第一回領域会議が非公開で行われました。

口頭およびポスター発表:
田和「プラズモニックチップによる光応答性分子薄膜界面の局所的構造制御」

Copyright © School of Science and technology,Kwansei Gakuin University. All Rights reserved.