論文掲載

カテゴリ:お知らせ 

2019年12月24日

吉村くんが行った研究が、アメリカ化学会のThe Journal of Physical Chemistry Lettersに掲載されました。

この研究では、ペロブスカイトナノ結晶のハロゲン置換反応を単一結晶レベルで観測することに初めて成功し、

ハロゲン組成が不均一な状態でも発光サイトは1つ、つまり不均一な状態でナノ結晶全体として量子化されていることを見出しました。

 

“In situ Observation of Emission Behavior during Anion Exchange Reaction of a Cesium Lead Halide Perovskite Nanocrystal at the Single Nanocrystal Level”

Hiroyuki Yoshimura, Mitsuaki Yamauchi, and Sadahiro Masuo

J. Phys. Chem. Lett., DOI: 10.1021/acs.jpclett.9b03204

 

 

 

 

J.P.C.Lett

Copyright © School of Science and technology,Kwansei Gakuin University. All Rights reserved.