メンバー

スタッフ

役職 名前 連絡先
教授 増尾 貞弘 masuo★kwansei.ac.jp
助教 山内 光陽 yamauchi★kwansei.ac.jp

(★を@に置き換えてください)

学生

学年 名前 研究テーマ
M2 矢野 菜花
M2 吉村 宏之
M2 Yoshua Albert
M1 中川 高輝
M1 花瀬 勇貴
B4 黒瀬 冬馬
B4 竹村 航輝
B4 藤原 龍也
B4 藤原 由佳
B4 山本 聖也
B4 横山 幸輔
B4 横山 恵

 

卒業生

年度 名前 研究テーマ
2017(修士) 小泉 範尚 半導体量子ドットにおける多光子発光の評価と金属ナノ構造による発光制御に関する研究
Luis Femando Galo Osorio Solar Cell Fabrication Based on Surface Modified PbS Colloidal Quantum Dots
2017(学部) 中川 高輝 金属コートAFMチップによるCdSe/CdSナノロッドの発光制御
平田 悠樹 ジアリールエテンのフォトクロミック反応による単一量子ドットの発光制御
2016(修士) 辻 直哉 PbS量子ドット太陽電池の作製と特性評価
宮本 祐弥 結晶状態におけるアセン系ジケトン前駆体の光変換に関する研究
2016(学部) 矢野菜花 単一量子ドットの発光挙動観測 -励起光パルス幅依存性-
吉村宏之 有機-無機型および全無機型ペロブスカイト単一ナノ結晶の発光挙動評価
2015(修士) 高田 広樹 銀コートAFMチップを駆使した単一半導体量子ドットの 多重励起子緩和制御に関する研究
Raphael Oliveira Ferreira Solar cell Fabrication Based on Surface Modified PbS Colloidal Quantum Dots
2015(学部) 小泉 範尚 銀コートAFMチップによる単一半導体量子ドットの発光光子統計制御
坂田 圭一郎 短い表面修飾基を有するPbS 量子ドットの合成と太陽電池の特性評価
2014(修士) 大江 真理子 固体状態におけるペンタセンジケトン前駆体の光変換に関する研究
 田中 克己  PbS量子ドットを用いた太陽電池の作製に関する研究
 福井 泰佑  超解像光学顕微鏡によるSERSホットスポットの可視化
 山中 章弘 金属ナノ構造による量子ドットの励起子ダイナミクス制御~銀ナノワイヤーを駆使したメカニズムの検討~
Damar Murti Control of Exciton Dynamics in a Single Quantum Dot Using Metallic Nanostructures
2014(学部) 兼子 美帆 高効率太陽電池デバイスに向けたPbSコロイド量子ドットの合成
辻井 直哉 PbS量子ドット太陽電池の特性評価 ~PbSの表面処理とデバイス特性の相関~
堀内 啓吾 TiO2コートAFMチップを用いた単一量子ドットの電子移動評価
前川 夏輝 顕微蛍光分光法による光前駆体を用いた有機薄膜太陽電池の電荷分離効率評価
宮本 祐弥 結晶状態におけるペンタセンジケトン誘導体の光変換
2013(修士) 金高 圭佑 AFM操作を駆使した単一量子ドット-金ナノ粒子系の距離制御とそれに伴う発光挙動の評価
 小池 瑛子 シリコンナノ粒子の作製とその発光特性評価
立石 知基 チップ増強を駆使した単一半導体量子ドットの発光挙動制御
2013(学部) 井戸本 啓佑 単一量子ドット-シリカコート金属ナノ粒子系の発光挙動評価
片山 遼 PbSコロイド量子ドットを用いた太陽電池デバイスの作製
佐藤 亘 顕微蛍光分光法による有機薄膜太陽電池の電荷分離効率評価
高田 広樹 チップ増強を駆使した単一量子ドットの発光挙動制御
2012(修士) 上田尾 敏央 単一量子ドット-シリカコート金属ナノ粒子系の発光挙動に関する研究
金谷 資輝 顕微分光法による単一共役ポリマー鎖の発光サイトに関する研究
2012(学部) 青柳 光 単一量子ドット-金属ナノ粒子系の発光挙動評価~シリカコート金ナノ粒子による距離制御~
大江 真理子 アセン系ジケトン誘導体のナノ結晶作製と光変換
古賀 芽紅 テトラセン系ジケトン誘導体の光変換過程評価
芝原 玖実 単一ZnS-AgInS2固溶体の発光挙動評価
徳山 晃規 単一量子ドット-銀ナノ粒子系の発光挙動評価
藤原 有朔 量子ドット型太陽電池の核となるPbS量子ドットの合成
福井 泰佑 超解像光学イメージングによるSERSホットスポットの可視化
山下 真典 顕微分光法による太陽電池デバイスの評価
山中 章央 AFM操作による単一量子ドット-金属ナノワイヤー系の作製とその発光挙動評価
2011(学部) 金高 圭佑 単一量子ドット-金属ナノ粒子系の発光挙動評価 ~AFM操作による距離制御~
神田 尚和 CdSe/ZnS量子ドットの発光挙動とサイズの相関
久米田 晴香 超解像光学イメージングによるSERSホットスポットの可視化
小池 瑛子 フェムト秒液中レーザーアブレーションによるシリコン量子ドットの作製とその発光特性評価
田中 克己 ペンタセンジケトン結晶のペンタセンへの光変換
立石 知基 連続発振レーザーを用いた光子アンチバンチング測定装置の構築
溝手 千加 単一分子蛍光分光法によるペリレンダイマーの発光挙動評価
村上 正憲 AFMチップ増強による単一量子ドットの発光挙動制御の試み
2010(学部) 上田尾 敏央 プラズモンと相互作用した単一量子ドットの光子アンチバンチング挙動の評価
金谷 資輝 発光性共役ポリマー‐金属ナノ構造体系における単一光子発生挙動の検討
川崎 良仁 超解像顕微イメージングによるプラズモン増強場の可視化

 

卒業生の主な就職先(修士)

三菱マテリアル株式会社、デンソーテン株式会社(旧富士通テン)、住友電装株式会社、タカタ株式会社、富士ゼロックス株式会社、京セラ株式会社、日本パワーファスニング株式会社、株式会社トーケミ、住友ゴム工業株式会社など

Copyright © School of Science and technology,Kwansei Gakuin University. All Rights reserved.