論文掲載

カテゴリ:お知らせ 

2020年9月14日

面性不斉[2.2]パラシクロファンビルディングブロックと当研究室にて開発した選択的薗頭-萩原カップリングを駆使することにより、ユニークな光学活性二次構造を有する円偏光発光性分子を合成しました。本論文が Bullettin of the Chemical Society of Japan 誌に掲載されました。

“Synthesis and Chiroptical Properties of †- and ‡-Shaped Molecules Based on Planar Chiral [2.2]Paracyclophane”

Sasai, Y.; Inoue; R.; Morisaki, Y. Bull. Chem. Soc. Jpn. 2020, 93(10), 1193-1199.

DOI: 10.1246/bcsj.20200160

Copyright © School of Science and technology,Kwansei Gakuin University. All Rights reserved.